スリッパ(ブレアラビット)

1882年に「ウィリアム・モリス」によって、『インディゴ抜染』のために作られた、非常に人気の高いデザインです。
「インディゴ抜染(ばっせん)」とは、無地の生地に浸染した布に漂白剤を入りの抜染糊を捺染し模様を白く抜く捺染方のひとつである。
このデザインは、モリスが子供たちに読み聞かせていた『レアおじさん』のお話に出てくる賢いウサギをモチーフとして描かれたといわれています。

【サイズ】L27.5×W9.5/cm
型番 MR06
販売価格 12,500円(税抜)
購入数


写真
2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
が定休日です。


24時間注文OK!

定休日:土曜、日曜、祝日

※定休日は商品発送および、お問い合わせのお返事はお休みとなります。


Calamelに出店中

Top